BUSINESS CONTENTS
事業内容

コンサルティング

 
キャリアイノベーションの生産改善スペシャリストによる、生産現場の分析と改善計画。

情報収集

製造現場の本当の姿を把握
データと現場の相乗効果

情報分析

現場改善点の可視化
複眼的な現状把握

改善計画

改善マインドの共有
計画のブラッシュアップ

 

PDCAサイクル効果の最大化 が当社の製造請負事業の強みです!

「直接製造にかかわっている」からこそできる課題の発見!
コンサルティングは製造請負事業の一環と位置付けているキャリアイノベーションでは、専門家と共に実務担当者が改善に携わります。

プロダクション

 
各工程にプロフェッショナルを配置。高品質な製品を安定的に供給。

製品検査

最終工程=品質確保の要
「品質とはなにか」を熟知
製品異常を知らせる発信力

製品製造

生産の中軸
多品種対応のマルチタスク力
機械を最大限に活かす手腕

工程管理

緻密な人員配置による納期確保
現場の問題は即解決する連携力
生産状況に即した顧客への提案

 

「製造のプロフェッショナル」を育てる

日本国内の製造業の空洞化が当たり前のようになったこの時代こそ製造職を極めるプロフェッショナルの育成が必要です。

キャリアイノベーションがたどり着いたのは、「製造請負事業」という答えです。
製造事業に特化し経営リソースを集中できる環境だからこそ、プロフェッショナルの集団が形成できるのです。

メンテナンス

 
工場を守る「機械の番人」、機械を直す「ドクター」…モノづくりの生命線を担う!

事後保全

機能停止型故障対応
機能低下型故障対応

事前保全

時間基準保全
状態基準保全

設備提案

機械の新規保全提案
機械の精度向上につながる改造提案
タクトアップ提案

機械を味方にするを育てる

キャリアイノベーションにとって製造設備は共に働く仲間と考えています。
そのため設備や機械のメンテナンスを重視。

設備稼働を最大限にすることで、製造効率や品質を向上させています。

社員と共にSHINKAする

 
「人と共に『SHINKA』を続ける企業でありたい」の理念の元に創業以来、雇用促進は元より、共に成長していく為の社員教育と環境つくりを経営の根幹としています。

働き方改革が叫ばれて久しいですが、キャリアイノベーションは製造事業におけるオンリーワンの「働き方改革」を進めています。

改革の第一歩が「誰にでもチャンスがある会社」やる気がある人なら誰もが活躍できる環境つくりを目指しております。

キャリアイノベーションの環境つくりの3つの柱

若者雇用
だれもが平等にチャンスを掴める

・リスタート採用 ( 二次新卒、既卒、中退者等 )
・社会的用語採用 ( 雇用による自立援助 )

シニア雇用
働く意欲を最大限にバックアップ

・定年後再雇用の推進 ( 70歳まで )
・生涯現役採用 ( 労働条件の個別設定 )

障害者雇用
個性の尊重

・個別条件設定型採用
・採用後のケアプランの作成